スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このすばが映画化!

とある作家さんから紹介されたARKサバイバルという、恐竜飼ったり施設を作ったりするゲームにはまっていたらいつの間にか映画化が発表されてました。
このあたりに発表するとは聞いていたのですが、他の作家さん達の恐竜に餌をやったり畑耕したり、ゲームの中ですら引きこもり、要塞を作ったりしてたらこんなもん。

ええ、相変わらず無駄に遊び惚けて元気です。

というわけで映画化です。
このすばがなろうで連載中に、読者様から頂いた感想で書籍化するのはおろか、アニメ化する事まで予想していた方がおりました。
さすがにそんな方達でも、まさかのこの未来は見通せなかったと思っております。
だって作者自身が未だに、本当に映画化するの?いいの?本当に信じてもいいの?って疑ってるしね。
アニメ化決定と言われた時も、放送されるまでずっと疑ってたしね!
そもそもニート時代の過去の自分に、お前将来映画化作家になるんだぜとか言ったら過去の自分にお医者を呼ばれるレベルです。

ともあれ、おかげさまでありがたい事に、作家暁なつめからゲーマーニート自宅警備兵へと戻るのはまだまだ先になりそうです。

自分がここまで来れたのも、全ては読者の皆様と、この作品に携わってくださった方々のおかげであるという事を忘れずに、今日も寝る前に感謝をしつつ……。

コメントの投稿

非公開コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

はじめまして!アニメ化後の新規ファンで、最近ここの存在を知り、もっと早く見つけていればと後悔しています。
まさか映画化されるとは思わなかった…

映画化おめでとうございます。
これで谷川流とタメ口きけますね!アニメ2期と映画だし!!
次は空知英秋にケンカ売れるとこまでガンガンいこうぜ!!
スレイヤーズ、クレしん、ドラえもんなどまだまだ上はあるぜえ!!
大丈夫、完結してもZとかネクストとかエヴォルブとかつければ
シレッと続編書いておkって炎尾燃が言ってた気がする。
そう、なろうのネタを使い切っても!なろうのネタを使い切っても!!大事なことだから!(ry)

では酷暑並びに天災続きですので、お体に気を付けて。

おめでとうございます!!

映画化本当に楽しみです!
絶対行きます!

No title

なろうでの連載の初期から追いかけてて、「祝福の自宅警備兵は才能が際立っているぞ」などと周りに言いふらしていましたが、ついにここまできましたか・・・! 感慨深いです。
映画アニメというと、コンテンツを畳みにきたな感がありますが、このすばが完結した後も戦闘員ほかどんどん書きたいものを書いていってください。

あと、あいかわらずのゲーム三昧のようで、とても安心しました。専業作家になってもニートの心は忘れないでください

祝映画化決定&このすば14巻けものみち3巻発売

このすば映画化おめでとうございます
まだ書籍化が決まってない頃から祝福は絶対アニメ映えするだろうなと思っていました。
暁警備兵先生が書くものはどの作品もキャラの掛け合いがテンポよく心地いいので映像と音声が付くと魅力が増すと思っていました。

そして14巻の執筆お疲れさまでした。
5月の生存報告であの人が近々登場すると予想はしていましたがまさか15巻ではなく14巻で出るとは思いませんでした。この人が出るととうとう書籍版での物語も終わりが近いのだなと実感します。
なろう版ではいなかった存在のセシリーがどう動くのか期待しています。
2013年4月に5部が始まり中旬にあの人が登場し、8月に書籍化決定のご報告。あれから5年、漫画化からドラマCDそしてアニメ化と本当色々とありましたね。

これからもお体には気を付けて執筆頑張ってください。
そして戦闘員とけものみちのアニメ化も期待しております。

No title

あの頃、絶対いアニメ化されると予想してました。
でも映画はさすがに・・。
斜め上に予想を裏切ってくれますね。
おめでとうございます。
単行本は全巻揃えております。>Bookwalker書籍
出先でゲラゲラ笑わせてもらってます。

おめでとうございます。

映画化、おめでとうございます。

  ^(エ)^ノシ

映画化おめでとうございます

本日発売の14巻を読ませていただきました。14巻もたくさん笑ったり感動したり、最後にやっぱり笑わせていただきました
いつも素晴らしい作品をありがとうございます。これからも応援しております

No title

原作キャラを蔑ろにするような物語になりませんようお願いします

おめでとうございます!

暁なつめ先生
このすば映画化決定おめでとうございます!!
人生でこんなにはまったラノベ作品はこのすばが初めてで、毎巻本当に楽しく読ませて頂いております。
アニメ新企画始動の告知からずっとうずうずしてました。公式HPが土木作業姿のカズマとアクアに差し代わったあたりで「あ、そろそろ来るな」と思い、三期か爆焔かな、と待っていたところまさかの映画化とは、予想の斜め上でした。劇場に足繁く通うことになりそうですw
本当に公開が楽しみです。おめでとうございます。

そろそろ印税いくら入ったのか知りたい

はじめまして。
このすばが映画化するとは…
カズマさんたちの活躍がスクリーンで見れるのか…
近所の映画館で上映されるかわかりませんが楽しみです。

例え火が途絶えても。

こんばんは!
初めまして、暁先生
なろう時代から楽しみに作品を読ませていただいております。

HPの更新で今か今かと解禁を身構えていたのですが、映画ということで心臓が飛び出す勢いでした。

コンサートも映画もこのすばに貢いでいく所存です!
日々の活躍応援しております(●´ω`●)

映画化おめでとうございます
カズマさん達の活躍が大スクリーンで拝めるとのことで喜びで小躍りしたい気分です。書籍ともども期待させていただきますし応援いたします。

ちなみに私はいつか戦闘員もアニメ化することを期待していますよ。

No title


映画化おめでとうございます。
私はアニメからこのすばの世界に入った後発部隊です。
ウェブ版も読ませていただきましたが、この作品は本当に原作力があってここまで伸びたのだと思っています。

あと数巻で書籍版が結末というのは寂しいですが、先生の中で最高の作品として納得した形での完結となるよう祈っております。

私も最後までお付き合い致します。

『祝福を!』

なつめ先生、映画化おめでとうございます。
ひょんなことから見始めたこのすばでしたが、今ではすっかりハマってしまって何度も何度もこのすばの世界っていいなぁ……と思い読み返したりする日々です。
一期二期に続き、また改めて映画という形で、動いている彼ら彼女たちを見ることが出来るのが、また会うことが出来るのがすごい嬉しくて感動しています。
なつめ先生もこれから書籍や映画と忙しくなるかと思われますが、体調に気をつけて頑張ってください。
改めて映画化おめでとうございます!
ーー祝福を!

No title

映画化おめでとうございます
なろうで見てたのがホントに懐かしい
制作は変わってしまうようですが、地上波で全く自重しなかったメインスタッフはそのままのようなので安心しました
彼らなら地上波でできないあんなエロこんなエロなんでもやってくれるでしょう

地上波2期までは予想して当たりましたが、確かに劇場版とか脳外の概念です、近くに映画館ないのでこれ決めたやつには文句しかありません

映画化おめでとうございます
最新記事
カテゴリ
最新コメント
プロフィール

暁(あかつき)なつめ

Author:暁(あかつき)なつめ
小説家になろうでのユーザーネームは自宅警備兵。
現在、作家の端くれとして執筆中。

お客様数
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。