スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

更新してみる

11月4日に三嶋先生とのサイン会が行われるそうです。
前回の時ガチガチに緊張し、もうサイン会はやらないと決めたので泣いて駄々をこねてみたのにこんなもん。

スニーカー文庫三十周年のイベントらしいのですが、このすばのトークショーやらなんやらが終わってからサイン会をやるとの事。
相変わらず字が汚いのでサインは苦手ですが、当日まで練習しておきます。
サインといっても自分の場合は名前書くだけなんですが。

つい先日、京都に行ってきました。
担当さんに「突然ですが旅に出ます。西の方に行ってお寺的な所で浄化されてきます」みたいなメールを早朝に送り、その足で電車に乗って無責任な開放感を味わってきました。
ホテルに着いたら満足し部屋でゴロゴロしていただけの3日間でしたが、旅の効果のおかげか一回りぐらい人間的に成長したような気がします。
サイン会当日も自分探しの旅に出るかもしれませんが、自分が会場にいなかったら異世界に行ったんだなと思っておいてください。

そういえば、『異世界かるてっと』というアニメ企画が進行中です。
オーバーロード、リゼロ、幼女戦記、このすばの四作品のコラボアニメらしいので、お楽しみに!

そして11月1日にこのすば十五巻が発売予定ですので、そちらも楽しみにしていただければ。
あと、スニーカーHPにて爆苑シリーズの続編が始まっております。
興味のある方はそちらの方も覗いてみてください。

十五巻と同日発売の復刻雑誌、『ザ・スニーカーレジェンド』というヤツの中に、このすばの短編がありますので、よろしければそちらもぜひぜひ。
スニーカー編集部がツイッターで読者さんに質問を募集した、暁なつめ一問一答なるコーナーがあるのですが、質問総数が二百以上もあり、ページの都合で全部は載せられないとの事。
小説家になろう時代の感想返しを思い出し、内容が被っているもの以外は当時のノリで大体全部答えてみましたが、機会があれば、採用されたもの以外の質問もどこかで載せるかもしれません。
ちなみにどれが採用されたのかは作者の自分も分かりませんので、質問された方は雑誌で確認していただければ。(ダイレクトマーケティング)

そしてしばらく放置している間に鍵付きコメントでお仕事依頼がいくつかきておりましたが、基本的にスニーカー編集部さんに持って行っていただけると助かります。

というわけで、イベント&サイン会当日は脱走する可能性もありますが、自分がちゃんと残っていたその時は、お手柔らかにお願いできれば……
スポンサーサイト

このすばが映画化!

とある作家さんから紹介されたARKサバイバルという、恐竜飼ったり施設を作ったりするゲームにはまっていたらいつの間にか映画化が発表されてました。
このあたりに発表するとは聞いていたのですが、他の作家さん達の恐竜に餌をやったり畑耕したり、ゲームの中ですら引きこもり、要塞を作ったりしてたらこんなもん。

ええ、相変わらず無駄に遊び惚けて元気です。

というわけで映画化です。
このすばがなろうで連載中に、読者様から頂いた感想で書籍化するのはおろか、アニメ化する事まで予想していた方がおりました。
さすがにそんな方達でも、まさかのこの未来は見通せなかったと思っております。
だって作者自身が未だに、本当に映画化するの?いいの?本当に信じてもいいの?って疑ってるしね。
アニメ化決定と言われた時も、放送されるまでずっと疑ってたしね!
そもそもニート時代の過去の自分に、お前将来映画化作家になるんだぜとか言ったら過去の自分にお医者を呼ばれるレベルです。

ともあれ、おかげさまでありがたい事に、作家暁なつめからゲーマーニート自宅警備兵へと戻るのはまだまだ先になりそうです。

自分がここまで来れたのも、全ては読者の皆様と、この作品に携わってくださった方々のおかげであるという事を忘れずに、今日も寝る前に感謝をしつつ……。

生存報告

この時季にお前は何言ってるんだと言われそうですが、今年最初の記事なので、明けましておめでとうございますとご挨拶させていただきます。
というわけで生きてます。
いろんな人に心配されてますが元気です。

最近は購入したばかりのパソコンが破損しただけでなく、携帯で登録したLINEにパソコンから無理矢理接続してみたら、アカウントが消滅して関係者に多大な迷惑をかけたりとなんかもう踏んだり蹴ったりな毎日です。
あとは料理にこりだしてカレーやシチューやとん汁作ってみたり、上京してからずっと住んでた部屋を引っ越してみたりと色々やってます。
家具も付いてる事で有名な某賃貸アパートに住んでいたのですが、自分の借りた部屋は壁が薄くお隣の声がよく聞こえていたため、音声入力で書いていた自分は夜中に女キャラのセリフを呟く危ない人だと怖がられていたと思います、お隣さんすいません。

そして戦闘員1巻、このすば13巻、戦闘員2巻のお買い上げ報告、ありがとうございます、ありがとうございます!
このすば14巻は現在刊行まで間があいてますが、そろそろ出せるといいなあと思っております。
そろそろ佳境に入るので、ああでもないこうでもないと悩みながら書いております。
15巻以降ではweb版でもありました、アクアの女神らしいとこのチラチラやめぐみん最大の見せ場だけでなく、ダクネスの活躍するとこなんかも出てきますので、もう少しだけお付き合い願えれば。

それでは、もう五月となりましたが……。
どうか今年も、よろしくお願いいたします。

                                                 暁なつめこと、自宅警備兵


アニメイトさんでポスターなどが

現在、発売まであと大体一ヶ月となった、『戦闘員、派遣します!』のポスターがあちこちのアニメイトさんにて貼られているようです。
ちなみにこちら、リゼロの作者の長月達平先生の推薦コメントをいただいております。

長月先生にコメントちょうだいと駄々をこね、何種類かのコメントをもらいました。
真面目な推薦コメントなどもあったのですが、ちゃんと気をきかせて長月先生の素敵な人間性がよく出ているヤツを選んでおきました。お礼はいりません。
以前アニメリゼロの次回予告を長月先生に送った時、一番問題ありそうなヤツが採用された意趣返しではないです。

どんなコメントなのかは、アニメイトさん、もしくはスニーカー編集部さんのTwitterなどに紹介されている画像などで確認していただければ。
戦闘員のあとがきでもちょろっと書いてあるのですがあらためて、長月先生、ありがとうございました!
今度会った時にはお礼に、最近気分転換に一人で海を見に行った際に拾った、いい感じの貝殻を押し付けて嫌がられようかと思います。
家宝にしてください。


現在このすばの13巻を書いておりますが、もうちょっとだけお待ちいただければと思います!

新作、『戦闘員、派遣します!』が出る事になりました

というわけでタイトルの通り、このたび新作が出る事になりました。

とはいえ新作と言っても、実は自宅警備兵になる前に別の名前で小説家になろうに投稿していた物なのですが。
タイトルは「戦闘員、派遣します!」となります。
世界征服を目前にした悪の組織が、征服後の怪人や戦闘員達の仕事不足や地球の諸々な問題解決などを目的に、悪の組織の下っ端戦闘員である主人公、戦闘員六号を相棒のアンドロイドと共に他の惑星に派遣するという、SF侵略ファンタジーと見せかけたコメディです。

自宅警備兵として新しくアカウントを作り直しこのすばを連載した際に、戦闘員の人ですよね?などと聞かれすっとぼけたりしたものですが、「知ってた」「やっぱりお前か」「文体がどう見ても同じ」「分からないとでも思ってんの?」など罵倒してやってください。
この作品には元々、当サイトの作品置き場のどらごんたらしに出てくるキャラが再登場したり、このすばのウィズの元になったキャラなどがおりました。
それらのキャラが濃いキャラにリメイクされたりしておりますが、話の本筋などは変わらないと思います。

web時代に既に一度読まれている方も、もう一回読んでみよう、的な懐かしさと共に、お手に取っていただければ幸いです。
元々一巻分の文量しかない作品なので、ほぼ書下ろしに近くなっております。
そろそろ終わりが近付き、残り数巻(後日談ぐらいは書くかもですが)となったこのすばともども、けものみち、戦闘員の方も楽しんでいただければ!





ドラクエやりながら相変わらず家でゴロゴロする毎日でしたが、ちっとも外に出ないため運動不足が心配になり、室内でシャカシャカこぐやつを購入し、ここのところ健康的な引きこもり生活を送っております。
シャカシャカこぐやつオススメです。

外に出ればいいじゃんという正論はやめていだたきたい。
最新記事
カテゴリ
最新コメント
プロフィール

暁(あかつき)なつめ

Author:暁(あかつき)なつめ
小説家になろうでのユーザーネームは自宅警備兵。
現在、作家の端くれとして執筆中。

お客様数
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。